千歳ひまわり号を走らせる会

最新情報


「幸せの黄色いレシートキャンペーン」贈呈式


受け取っているのは糸田事務局長向こうの中央に移っているのは菊地さんです

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

15周年当日の速報

今回は当日キャンセルなどもあり、障がい者3名 家族4名 ボランティア64名合計99名の参加でした。

15周年の今年は出発セレモニーに千歳市長 山口幸太郎さまにもご出席いただきご挨拶を頂きました。
出発時千歳は霧雨のあいにくの天候でしたが雨を吹き飛ばすように元気にセレモニーを行いました。
10回参加者の表彰なども行い市長さんのお見送りを頂いて出発しました。
バス3台での旅行でしたが一台はトイレ休憩の都合で「きのこ王国」に停車し、ほかの二台は先行しました。
京極噴出し公園では後から着いたバスのメンバーだけ少し雨にあたってしまいました。
倶知安に向かい現地に到着のころはすっかり雨も上がり楽しく昼食。
お昼のセレモニーでは会場の第一会館さんや協力いただいた倶知安ロータリークラブの皆さんに感謝状の贈呈などもおこわなわれました。
札幌の受け入れと過去15回そして5、10周年のすべてに参加したスタッフにサプライズ・スピーチが行われ和気あいあいのうちに次の目的地に向かいました。
ミルク工房では嘘のように晴れあがり暑くて汗ばむほどでした。
無事予定通り千歳に帰り、福祉センターで恒例の当日交流会が行われ楽しく1日が終わりました。

山口市長さんから激励のご挨拶
集合写真
市長さんもお見送り
噴出し公園
とってもおいしかったお昼ごはん。
(温かいご飯がホテルの配慮を感じさせてくれました。)
オリジナル、豪雪うどん
ミルク工房




札幌との合流できなくなる
    


昨夜(5月6日)札幌実行委員会から電話が入りました。
昨年から企画してきた札幌ひまわり号との合流の計画がJRの一方的な変更でできなくなったそうです。
当初予定していた時間にJRが独自のリゾート列車を走らせることになったためひまわり号が走るダイヤが組めなくなったそうです。
とても残念です。
また来年以降に是非合流企画を立てたいと思います。



新年度役員(事務局)会議

2011年3月25日今年度第一回会議を行いました。
新スタッフも加わり多めの人数で和気あいあいと…
内容は21日の札幌ひまわり号スタッフとの打ち合わせの件など。

   
 



2011年3月21日(月)
札幌ひまわり号スタッフと倶知安第一会館で合流、打ち合わせ。

(両スタッフと倶知安RC旭氏もご参加いただきました。)
本年千歳は京極ふきだし公園とニセコみるく工房を目的地とし倶知安第一会館で札幌ひまわり号の皆さんと合流して交流します。
第一会館は全員が一堂に会しての会食ができないため1階と3階の会場に分散し食事が済んだあと、一階に集まって交流をする予定です。

   


                                            このページの先頭へ

千歳ひまわり号を走らせる会

066-0045
千歳市真々地1丁目2-15
えみなままちの家内

事務局長 糸田 純子
Tel 0123-29-4868
連絡先メール
c.himawari@gmail.com
(副会長 坂井 治)